給湯器 交換 最安値の給湯119番

  • 東京
  • 神奈川
  • 千葉
  • 埼玉
水道局指定工事店 ガス機器設置スペシャリスト第05016号 一般建設業許可(建築・管工事) の画像

tel:0120-26-1198

お問い合わせはこちら


Q&A ① 給湯器関連

Q1
A ・浴槽の湯量が減った時に自動で足し湯されるのがフルオートで、ボタンで足し湯するのがオートです。
一見フルオートのほうが良さそうですが、足し湯しなくてもいい時も足されるので光熱費がかかってしまいます。自動足し湯機能をオフにすると保温機能も同時にオフになります。
・またフルオートは循環パイプの自動洗浄ができます。オートはできませんがノーリツ・パーパスは手動操作で洗浄できます。
Q2
A 熱効率が良くなるため、ガス料金が節約されます。
ご家族での計算で年間約1万円ほど節約できます。初期費用は1万円〜2万円の差額ですので1年か2年で元が取れる計算です。
Q3
A 車のハイブリッドカーのようなイメージですが、実は意外とシンプルな構造で、今まで排熱されてた部分に配管を通すことで熱効率を上げるという仕様です。
故障しやすいや、故障の場合の修理費が高くなるという事はあまりないというのが業界の認識です。
Q3
A エコジョーズは本体から排水がでます。本体から地面までのドレン管はお見積もりに含まれております。
そこからの延長や、雨水管などに接続を希望される場合は別途お見積もりいたします。
Q3
A 給湯器下に排水経路がない場合がほとんどですので、その場合は浴室に排水を放出する附帯工事が必要になります。
その工事の施工実績も豊富にございますが、浴槽下の防水機能などの条件を満たす必要がございます。
Q4
A はい、ご契約時に追加費用無しをお約束しております。
配管接続部が銅管であったりなど接続部材や配管の延長などケースバイケースで発生しますが、給湯119番は追加費用の請求はございません。しかし施工範囲外で異常が発見された場合はお見積もりし、お客様からのご用命をもって対応させて頂きます。
Q5
A はい、電話見積り、メール見積り以外で、出張お見積もりも無料です。
しかし、型式や設置状況の確認事項によって、現地調査無しでお見積もりができる場合は、追加費用無しをお約束する代わりに現地調査を省略させて頂いております。
Q6
A データ上、給湯器は6.7年を過ぎたあたりからの故障頻度が急に高くなるので保証に入ることをお勧めしております。
本体の故障に対して弊社窓口のメーカー対応で、部品代、工賃、出張費全てが保証期間内無料になります。くわしくは こちら
Q7
A はい、機種や施工件数によって割引きしますので大変お得になります。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q8
A 初回は通常料金でご案内させて頂きますが、2回目から割引きさせて頂きます。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q9
A 原則、お客様都合によるキャンセルは不可とさせて頂いております。
特に繁忙期などはお急ぎのお客様をお待たせしてスケジュールを組んでおりますので仮予約もご遠慮いただいております。
またお取り寄せ商品はメーカーがキャンセル対応ができないため、ご発注後のキャンセルは不可とさせて頂きます。
Q10
A 建設会社(一般建設業許可取得)だから、足場の設置が可能です。
高所の給湯器取り付けも迅速に行います。
Q11
A 水道局指定店の許可あるから、即、水道局に申請して返金手続きを行います。
Q12
A 電気工事士が即時に対応します。
※給湯器の不備には、電気配線のトラブル・配管の劣化などさまざまなケースが考えられます。
当社は各種取り付け工事の資格を取得しているため、すべての事例・トラブルに対応できます。
Q13
A 出張費なしの実費で対応するのでとてもお得です。
その他、住宅設備全般、取り扱っております。
 ・ビルトインコンロ     ・トイレ
 ・レンジフード       ・浴槽・換気扇
 ・浴室暖房乾燥機      ・エアコン
 ・洗面化粧台        ・温水熱源機
 ・システムキッチン     ・etc...

Access

給湯119番
フリーダイヤル
0120-26-1198

24時間365日対応可能
※夜間など繋がらない場合は担当からご連絡致します。
見積フォーム24時間365日対応可能

ビルトインコンロ 給湯器と同時工事 セット割引キャンペーン中

お問合せ電話

商品をさがせ